次回談話会のお知らせ

第919回談話会(2022年5月8日・オンライン開催)(2022年4月17日掲載・5月3日更新)

2021年度民俗学関係修士論文発表会

日時:2022年5月8日(日) 13:30〜17:15
会場:Zoomによるオンライン開催(1会場を設定)
※参加申込みは5月1日(日) 24:00に締め切りました。Zoom会議室情報は5月3日(火) 10:20ごろに申込みをされた方のアドレス宛にお送りしています。
プログラム(発表30分+質疑10分):
1. 13:30-14:10 小林直輝(筑波大学大学院人文社会科学研究群)
「現代における武州御嶽信仰の変容 ―神社・職業的宗教者・崇敬者の動態に注目して―」
2. 14:15-14:55 大城沙織(筑波大学大学院人文社会科学研究群)
「現代沖縄における土帝君信仰 ―村落祭祀の記録と実践―」
発表レジュメはこちら
3. 15:00-15:40 近藤貞祐(國學院大學大学院文学研究科)
「小豆島・中山虫送りの復活にみる民俗伝承」
4. 15:50-16:30 道前美佐緒(関西学院大学大学院社会学研究科)
「婚礼の創造 ―商業主義的婚姻儀礼は『真正なる通過儀礼』になり得るか―」
発表レジュメはこちら
5. 16:35-17:15 佐々木涼成(成城大学文学研究科)
「関係論的視点からみる歴史と現在 ―ウカノミタマをめぐる知識の動態から―」
問い合わせ先:
日本民俗学会事務局
TEL: 03-5815-2265
E-mail: folklore★post.nifty.jp(★は@に変えて下さい)

既に終了した談話会の開催記録はこちら